アンペレーナ百道 「空飛ぶドクター坂本泰樹氏講演会」
| コメント(0) | トラックバック(0)
12月4日、空飛ぶドクターこと、坂本泰樹氏をお招きしました。
皆さまは「空飛ぶドクター」を知っていますか?
「空飛ぶドクター」は、ご高齢の方、患者さま車椅子の方の旅行に同行する医師の事です。今回は、坂本医師の活動内容と、旅行に伴う健康管理について講演いただきました。

2019.12.4①.JPG
多くのご入居者が参加され、スタッフもとても楽しみにしていました。

2019.12.4③.JPG

2019.12.4②.JPG
ご入居者の中には、「海外旅行はもうできないと思っていた」「まだまだ旅行できるかも」など、新しいサービスに大変興味を示されていました。

<講師紹介>
2019.12.4④.JPG
●空飛ぶドクター 坂本泰樹 氏
医学博士/日本旅行医学会評議員・認定医
1954年生まれ大分出身。国立金沢大学医学部卒。
国立九州大学泌尿器科医局入局、医学博士号取得後、アメリカへ留学。2008年海外旅行に帯同する医師として、カノヤ・トラベルメディカ設立。
普段はフリーランスの医師として活動し、得意な英語をいかして、海外旅行またはインバウンドの留学生の国内旅行などにも帯同する。