アンペレーナ百道 感染症リスク対策②
| コメント(0) | トラックバック(0)

アンペレーナ百道の出入り口付近に、感染拡大を予防する目的として、ミスト状の次亜塩素酸水が噴霧できる機器を設置しました。

入館する前に全身が消毒できるようになり、感染予防を強化しました。噴霧は定期的に行っており、人の出入りが多い時間帯など特に噴霧しています。

jidouhunmu.jpg

伝わりづらいですが、ミスト状の次亜塩素酸水が噴霧中です。

ご入居者の出入り口だけでなく、業者さま出入り口にも同様にミスト状の次亜塩素酸水が噴霧しています。